ハイブリッドカーの維持費はなぜ安い?維持費が安いポイントを解説

エンジンとモーターの二つの動力源を組み合わせて走る車のことをハイブリッドカーといいます。一般的にハイブリッドカーは、ガソリン車と比べて燃費がよいといわれますが、それ以外の維持費についても安く済みます。

ここでは、ハイブリッドカーの維持費の特徴について解説していきます。

●ハイブリッドカーの維持費の特徴

ハイブリッドカーは、一般的なガソリン車と比べて維持費が安いといわれています。以下3つの点がガソリン車と異なります。

・自動車税(エコカー減税)

自動車税や環境性能割、自動車重量税について、減税対象となります。

・ガソリン代

ガソリン車と比べて、モーターで駆動も可能なため、燃費がよくガソリン代が安く済みます。

・メンテナンス費用

一般的にハイブリッドカーは、故障の頻度が少ないといわれており、オイル交換の頻度も多くないため、メンテナンス費用は安く済みます。

・任意保険

保険会社によっては、エコカー割引の特約を受けることができます。

●まとめ

ハイブリッドカーは、ガソリン車と比べて新車購入時の価格は高くなりますが、実際に乗り続けると維持費は安く済みます。是非この記事を参考に、ハイブリッドカーの購入を検討してみてください。